新着情報

2020

1 / 2

人間ドック・健診の再開について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、人間ドック・健診の受け入れを一時停止しておりましたが、現在、再開しております。

当院では、皆様に安心して受診していただくため、下記の対策を講じております。ご協力を賜わりますようお願い申し上げます。

◆下記に該当される方は受診をお控えいただき、日程の変更等をご案内しております。

①2週間以内に風邪症状(37℃以上の発熱、咳、のどの痛み、体のだるさ、鼻水、息苦しさなど)があった方

②現在風邪症状がある方(花粉症・アレルギー性鼻炎による症状も含む)

③嗅覚・味覚の異常を感じる方

④1か月以内に身近な方で新型コロナウイルスに感染された方または濃厚接触者と判定された方

⑤1か月以内の渡航歴がある方

◆受診日当日はマスク着用の上でご来院いただくようお願いいたします。

発熱や風邪症状等での外来受診について

新型コロナウイルス院内感染防止対策の一環として、4月20日(月)より当面の間、外来診療を下記のとおり制限させていただきます。

 【制限の内容】

発熱や風邪症状での外来受診を完全予約制とさせていただきます。

・予約方法・その他のお問い合わせにつきましては下記の電話番号までご連絡ください。

けご病院外来窓口

092-741-6074

急なお願いで、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

【重要】当院では新型コロナウイルスのPCR検査は実施しておりません

当院では、新型コロナウイルス感染症に対する検査(PCR検査)は実施しておりません。

次の症状がある方は、直接来院せず「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)

・強いだるさ(倦怠けんたい感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

※ 高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

福岡市中央保健所「帰国者・接触者相談センター」

TEL:092-761-7340 FAX:092-734-1690

上記以外で、発熱や風邪症状のある方は、まずはお電話にて、ご相談ください。

全国健康保険協会の健康診断等一時受入停止について

今般、埼玉、千葉、東京、神奈川、大阪、兵庫及び福岡の7都道府県を対象とし、緊急事態宣言が発出されました。

緊急事態宣言を受け、2020年4月9日付で全国健康保険協会より緊急事態宣言の期間中、対象地域において、健康診断等を行わないことが通達されました。

当院においては、当該通達の対象となるご受診者様の健康診断等をご受診いただけないこととなりました。

【中止する健診等】
・生活習慣病予防健診[被保険者]
・特定健康診査[被扶養者]
・特定保健指導(対面のもの)[被保険者・被扶養者]

【一時中止期間】
2020年4月10日から同年5月6日(予定)まで

突然の決定となり大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

外来診療のご案内

4月より、木室圭司医師(循環器内科/内科)が

木曜日の午前の診療を担当いたします。

何卒、ご了承の程お願いいたします。